GeoDev Meetup #4 - 地図データ可視化・アプリ作成もくもく会開催レポート

Document created by wakana_satoesrij-esridist Employee on Apr 3, 2017Last modified by masanobu_hiranoesrij-esridist on Apr 12, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

2017 年 3 月 29 日(水)に 4 回目となる GeoDev Meetup を開催しました!

前回までは地図にデータを可視化することを主なテーマとして行ってきましたが、今回はそれに加えて、作成した地図をアプリに組み込んでみることにもチャレンジしました。

 

 

GeoDev Meetup とは?

 

  • 地理情報や地図・位置データを扱う(扱ってみたい)エンジニアやデザイナーの交流の場
  • ArcGIS を使ったデータ可視化・解析やアプリ開発をやってみる
  • D3.jsLeaflet などのオープン ソースの技術と連携したいという方も大歓迎!

ということを目指して開催しています。

 

GeoDev Meetup は、新しい仲間に出会えることができる場や、ArcGIS を利用することで、新しいビジネスの創出や新しい事業を開発するきっかけなどが生まれる場にすることができればと考えています。ArcGIS を通じた大きなコミュニティが日本でももっと活発になるようにしていきたいと思います。

過去第 2 回目第 3 回目の Meetup の様子はこんな感じでした!

 

ゲスト LT してもらいました!

 

この Meetup では、参会者の方にもライトニングトーク(LT)をしていただき、ご自分の興味があることや発見などを共有するということを、目標のひとつにしています。
今回は、@_shimizu さんに「D3.js で地図を描く」というテーマで、D3.js という JavaScript の OSS と地図の可能性を LT していただきました!D3.js とはデータを効果的かつ魅力的に見せることができるビジュアライゼーションライブラリです。見ているだけで楽しめるものでしたし、アニメーションを用いて表現することや地図との連携した表現は目をみはるものがありました!資料は「D3.js で地図を描く」からご覧ください!

 

 

もくもくタイム

 

今回のもくもくタイムでは地図を使ったアプリ作成について、テーマを 3 つ設けました。

 

  1. ArcGIS API / SDK でコードを書いて地図アプリを作成する
  2. オープンソースのライブラリでコードを書いて地図アプリを作成する
  3. ArcGIS のアプリ作成機能を使ってコードを書かないで地図アプリを作成する!

 

これ以外でも、好きなテーマに各自取り組んでいただいて、わからないことがあれば弊社スタッフでフォローしていくという形です。

 

 

ArcGIS ストーリーマップ作成機能

 

コードを書かないで地図アプリを作成する方法のひとつをご紹介します。
ArcGIS Online で作成した地図を使って、Web アプリを作成できる機能のひとつに「ストーリーマップ カスケード」という機能があります。これは、地図だけでなく画像や動画などを盛り込んで、Webブラウザ上を縦スクロールしてコンテンツを閲覧できるWebアプリが簡単に作成できる機能です。

 

 

作成方法は「ストーリーマップ カスケードを作成する」をご覧ください。

 

成果 LT もありました!

 

GeoDev Meetup では、もくもくタイムを経て、この時間でチャレンジしたことや成果を LT する時間も設けています。宣伝も大歓迎です!
今回は、新しいサービスとして開発中の地図にまつわるプロダクトについて LT していただきました。技術面だけではなく、他プロダクトとの差別化などについて意見が飛び交う有意義な LT でした!

 

ESRI Developer Summit 参加報告

 

ArcGIS 製品を提供する Esri 社は、毎年 3 月頃に開発者・技術者をあつめて最新情報を発信するイベント「Esri Developer Summit」を、ロサンゼルスから車で東に 1 時間ほどの所にあるパームスプリングスで開催しています。今年は弊社スタッフの @freedom_tk がこのイベントに参加してきましたので、内容や会場の雰囲気などをご報告しました!発表資料は「Esri DevSummit 参加報告」をご覧ください。

 

 

おわりに

 

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!

自分のお仕事や興味と地図を結びつけて取り組んでいただいたり、LTでは意見交換や筆者もアドバイスいただいたりして、とてもよい Meetup になりました!

今後も GeoDev Meetup を継続的に開催予定です。次回第 5 回目は 4 / 14 に開催予定です。今回から増やした LT 枠にはまだ空きがございます。地図に関連していれば、伝えたいことや、自分のことを知ってもらう LT でも構いませんので、ぜひやってみませんか?

新しい方も来てくださることをとても期待しています!新しい出会いも含めて、またみなさまとお会いできることを楽しみにしています。

 

関連リンク

 

GeoDev Meetup 開催レポート

       ・GeoDev Meetup – RESAS API ハッカソン予習・復習会 開催レポート
       ・GeoDev Meetup – RESAS データ可視化・解析もくもく会 開催レポート

       ・GeoDev Meetup #3 - 地図で使える RESAS データ作成・可視化もくもく会開催レポート

ESRIジャパン RESAS 関連ブログ

ArcGIS を使って RESAS API データをビジュアライズしてみよう!

大解剖!ハッカソン最優秀賞作品 「Tsuredatsu」 From RESAS x Japan Hackathon ~地域の連鎖をデザインしよう!~

ArcGIS 関連ページ

ArcGIS for Developers

ArcGIS for Developers 開発リソース集

ArcGIS Online

ArcGIS Open Data

Attachments

    Outcomes